よくばりもっちっちの公開日記

mocchi3.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

口角をあげる

お知り合いの中には、いつも微笑んでいるような優しいお顔の方がいらっしゃいます。
羨ましいです。

わたくし、「黙っていると怖い顔になる」と言われたことがあります。


ここ数年、電車に乗ることが多く、人間ウォッチングしていると
不機嫌そうなお顔の方もいらっしゃいます。

そんな時
わたしは今、どんな顔をしているんだろう~と思うことがありました。
基本は変えられないけれど、怒っているような顔はイヤだな・・・

そうだ!口角を上げよう。自然な微笑みができればいいな・・・

それから
電車に乗る時は意識して口角を上げるようにしていました。
・・・作り笑いになってはいけません。あくまでも自然に・・・


最近、意識しなくても口角が上がってる?って思える時があります。
しめしめ・・・な感じ

やっと顔の筋トレの効果が出てきたのかしら?

きのうの話題と関連づければ、これも三日坊主じゃなかったってことだよね。
# by mo_cchicchi | 2017-05-25 09:11 | その他

三日坊主返上?

自分はずぅ~と“三日坊主”だと思っていました。

現在は
公開日記は10年以上続いているし
ストレッチ・筋トレもほぼ毎日やってるし
ぬか床だって未だに腐らせてないし
時間があれば歩いているし
トランポリンもいい調子です。

もう
「わたしは三日坊主」だなんて思わないことにしよう~


まあね、この歳になると、続けられそうなもの、続けたいものを選んでやってるから
三日坊主にならないってこともあるんだけどね。


でもさ、反対に
なんでも挑戦してみよう~って気持ちが薄れてるってことでもあるワケでして
“三日坊主”になってもいいから、チャレンジする気持ちは必要だね。
# by mo_cchicchi | 2017-05-24 17:14 | その他

想定内ではありますが

母とふたりで食事をしていたら、
急に母がわたしに対して敬語で話し始めました。
「貴女のお母さまは今どこにいらっしゃるの?」

うたた寝から起きた直後は頭が混乱していることはありましたが、
今回のようなことは初めてです。
わたしが母のお姉さんになった瞬間もありました。
どー考えてもヘンだけどね。
「私はここに居ていいの?」「そろそろ帰らなくちゃね」
自分の家がどこかわからないこともあります。

スイッチ・OFFの状態が多くなってきて
母に会うたびに認知度が落ちてきているのがわかります。
トイレも時間をみて連れていきます。


母に対しては、今は平常心で対応できていますが
気持ちは複雑です。
# by mo_cchicchi | 2017-05-23 16:47 | 認知症

初・尾瀬 つづき

朝5時に目覚ましで起きました。

耳を澄ますと、あら、雨?けっこうな雨!!
聞くところによると、3時ころから音を立てて降っていたとか。

前日に傘マークを確認してたけれど、こんな降り方するなんて・・・


しかぁ~し!!
7時半の出発時にはなんと!雨も止んで空も明るくなってきました。
神ってる?

朝モヤの中を歩き始めます。

f0073718_21474019.jpg

f0073718_2148536.jpg



途中、数名の歩荷(ボッカ)さんとすれ違いました。
どのくらいの重さがあるのか、想像がつきません。お疲れさまです。
f0073718_2148464.jpg


前日と同じコースでしたが、雨の降ったあとの風景は、違った趣がありました。
最後の登りはちときつかったけどね。

f0073718_2149323.jpg

f0073718_21494941.jpg



帰りは時間があったので、吹割の滝に寄ることにしました。別名・東洋のナイアガラ
ここは思い出の場所。
少年野球の夏の合宿は、毎年片品村で行われ、必ず子どもたちと吹割の滝に寄っていました。


この日は、雪解け水や前日の雨で、びっくりするほどの水量でした。
太陽も顔を出し、新緑も綺麗、平日で人も少なく、“いい日に来たね”の感想でした。
初めての方はとても喜んでいました!

f0073718_21502895.jpg

f0073718_21504426.jpg



少年野球の合宿の付き添いの時は近くに見える橋までは行きませんでしたが
今回初めて行ってみたり、滝よりも下流の遊歩道も歩いてみました。

f0073718_21515793.jpg

f0073718_2152126.jpg

f0073718_21523675.jpg

f0073718_21525943.jpg

f0073718_21532781.jpg

吹割渓谷遊歩道はぐるりと一周できるようでしたが、そこまで歩く時間はなかったので
またの機会があったら、ぜひ行ってみたいなと・・・思っただけ・・かな?


初尾瀬が雪の尾瀬
なかなか経験できません。みなさんと一緒だったからこそできたこと。
わたしの希望を叶えていただいて、いい思い出ができました!
毎度毎度のことですが、感謝!感謝!の中山道OB会行事でした。

秋には「中山道思い出ウォーキング」が企画されています。
# by mo_cchicchi | 2017-05-22 21:57 | お出かけ

初・尾瀬

「もっちっちさん、尾瀬に行ったことないんだぁ~~意外ぃ~~」

昨年末の中山道OB会の忘年会の時、次年度の予定を考え中にわたしが
「尾瀬に行きたいな・・・」ってボソって言ったら、決まりました。

尾瀬には40年前に行くチャンスがあったのですが、大雨で中止。
映画鑑賞に変更されました。
それ以降、なかなか行く機会に恵まれませんでした。


一昨日から一泊二日で行って来ました。
19名の参加です。

この日程にしたのは、リーダーのお仲間が大型免許を持っていて、
一般車両の乗り入れが禁止になる前に、レンタバスが鳩待峠の駐車場に
置きっぱにできるからです。

当初のコース予定は
鳩待峠→山ノ鼻→見晴の山小屋で一泊→八木沢道→アヤメ平から鳩待峠でした。

しかし!
今年は残雪が多くて、一泊したら同じ道を戻ることになりました。

f0073718_18462550.jpg

鳩待峠をミスト状態の雨?の中、1時過ぎに出発。
すでに入り口から雪が積もってました。中山道の時に購入して使わなかった軽アイゼンが
ここで役立ちました。
f0073718_18483166.jpg

f0073718_18485551.jpg


山ノ鼻までは下りになります。
木道はほとんど役目をなさず、雪の山道歩きます。
「もっちっちさん、スキー板持って来ればよかったね」って・・・

f0073718_18494474.jpg

f0073718_1850241.jpg

f0073718_18502237.jpg


山ノ鼻に向かって歩いていると
なんと!!水芭蕉が!!こんなに!!
f0073718_1851745.jpg

水芭蕉は諦めていたので、もうここで逢っただけで大満足でした!!

ズルッと滑ったり、ズボッと雪にハマったりしながら無事に山ノ鼻に到着。しばし休憩。
スリル満点でした!

至仏山(しぶつさん)のすそ野がうっすら
f0073718_18522284.jpg


視界が開けると、一面の雪、 空も明るくなっていました!
f0073718_18531232.jpg

f0073718_18533691.jpg


所々木道を歩くことができましたが、まだまだ雪がいっぱい
少しでもはずれると、ズボッとなります。往復とも怪我人が出なくて
ホントよかった!

尾瀬ヶ原・・・わたしたちのグループ以外、誰とも遭遇せず
独り占め状態!! なんて贅沢!

水芭蕉もけっこう咲いていました♪
f0073718_18563499.jpg

f0073718_18564752.jpg

f0073718_1857935.jpg


至仏山(しぶつさん)を後ろに、燧ヶ岳(ひうちがだけ)眺めながら歩きます。
至仏山や燧ケ岳に登った方も数名いらっしゃいました。
f0073718_18593113.jpg

至仏山は滑ることができるんだそうです。いい斜面が・・・だからって、何?
f0073718_190214.jpg


とーくに見えたのは・・・龍宮小屋でした。
f0073718_1905992.jpg

お泊りする山小屋はまだ先です。
木道も見えなくなってました。

おっ、山小屋が見えてきました!
お山もキレイに見えてきました!
雪道はガイドブックにあった時間よりかなりかかりました。
f0073718_193435.jpg

やっと山小屋に17時30分とうちゃこ!
正面に見えた弥四郎小屋です。
f0073718_1943081.jpg

f0073718_1945553.jpg


17時30分から夕食だったところをこの日はわたしたちのグループだけの貸切状態だったので、
入浴時間もいただいて、1時間遅くしていただきました。
トップシーズンには30分の入れ替え制ですが、この日はゆっくり食事ができました。
もちろんビールもね!
お部屋も余裕があって、贅沢三昧でした!
あっ、21時消灯です。

ここは携帯の電波が届きませんが、夜中にメールが!
時々繫がることもあるそうで、溜まっていたメールが届いてびっくりしました。
またすぐに眠れましたので、ご心配なく!


つづきは“介護”から帰ってから!
# by mo_cchicchi | 2017-05-19 19:08 | お出かけ

〇〇ファースト

流行ってますね。
自分ファーストとか・・・


わたしの住むところでは市長選挙が行われます。

市民ファースト?

「都民ファーストの会」に便乗?
って思ってる人、わたしだけじゃないハズ

てか、住民を第一に考えるって、当たり前のことだよね。
わざわざ言わなくちゃいけないってねぇ~


今回は久々、期日前投票に行ってきます!
# by mo_cchicchi | 2017-05-16 09:34 | その他

母の日に想う

父のことは過去記事に記しています。


亡き義母は
義父同様、とても可愛がってくださいました。
結婚する時に「これは貴女に託します」と言って
相方さん名義の預金通帳を渡されました。
びっくりするほどの金額が記載されていました。

ワンマンで厳しかった義父にずっと寄り添ってきた義母
相方さん3兄弟、近所でも評判の“よくできた優しい兄弟”で、まっすぐ育ったのは
「母親のおかげ」と誰もが言います。

今も兄弟仲良く、6人での兄弟会はとても楽しみな集まりになっています。
これも義母のお陰様です。・・・次回は我が家に集合です。。。

ただ・・
晩年は足腰が弱く、トイレもひとりでは行けなくなって
悲しい思いをしている義母を知っています。
そんな義母を知っているので「最期まで自分でトイレ」と思うのです。


母は
想定外でした、認知症になったこと。
今でこそ認知症の話題は毎日のように耳に目にしますが
父が亡くなった20年近く前は身近な問題ではありませんでした。
母も「ボケる」関係の本は読んでいたのに、自分には関係がないと思ってたようです。

母がアルツハイマー型の認知症になったのは、父が亡くなってからです。
二世帯住宅にする時、弟夫婦は台所もお風呂も一緒を希望してくれましたが
母は自分の経験から、まったく別にしました。
もし一緒に食卓を囲んでいたら今とは状況が違っていたと、わたしは思います。
そして、このことが今では弊害となっています。


母の性格、生活習慣などを考えると「認知症になってもしょうがない」と思えます。

山国育ちで末っ子のおてんばさんだったので、体は丈夫です。体力もあります。
だから・・・残念なのです、認知症さえ発症していなければと。
でもこう思ったのも最初のころで、周りもやっと今の状況を受け入れられるように
なりました。


今わたしは、ふたりの母から学んでいます。わたしに教えてくれています。
「最期まで頭も身体も元気でいたい」
それには何をしたらいいかということを。
# by mo_cchicchi | 2017-05-14 21:16 | その他

そうよね~

きのうの朝ドラ「ひよっこ」の愛子さんが言ってた

「ちゃんと頑張っていないと、神さまは気づいてくれない・・・」

そうよね~
# by mo_cchicchi | 2017-05-12 15:45 | 心にしみた言葉

融通が利かない

そんな状況に遭遇することがあります。

お役所仕事だったり、わたし以上にガンコちゃんだったり
貴方の立場もよーくわかるよ、でもね・・・って時は
いくらゆってもダメだから、こっちが切り替える

他の方法を考える。
融通の利かない人とずっと向き合っている時間はナイ。


これも“年寄り”になってきたからですかね。

・・・「年寄り」って言葉、わたしの中でブームです。。。
# by mo_cchicchi | 2017-05-11 08:32 | その他

いちきゅっぱ

198円
やっとひとパック200円切ったので、ご購入~~

f0073718_11354132.jpg


イチゴジャム作ります!!

・・・レモンが異様に綺麗すぎますな。。。
 光の加減?・・・あぁ~女優さんがキレイに見える効果?

# by mo_cchicchi | 2017-05-10 11:38 | 飲・食